子育てをするにあたり、欠かすことのできないアニメ。
様々な角度から人気のアニメTOP10をお伝えしたいと思います。

ぜひ、子育ての参考にされてみて下さい。

1.2016年度 子供の好きなアニメ作品TOP10

1位  それいけ!アンパンマン
2位  ディズニーシリーズ
3位  いないいなばぁ!
4位  妖怪ウォッチ
5位  プリキュアシリーズ
6位  ドラえもん
7位  ポケットモンスター
8位  きかんしゃトーマスとなかまたち
9位  仮面ライダーシリーズ
10位 スヌーピー

2.2016年度 子供の好きなキャラクターTOP10

1位  アンパンマン
2位  ミッキーマウス
3位  アナ(アナと雪の女王)
4位  ミニーマウス
5位  ぐでたま
6位  スヌーピー
7位  ドラえもん
8位  ピカチュウ
9位  トーマス
10位 しまじろう

お子様のいるご家庭なら聞いたことのあるものばかりですよね!
ここで、10年前の2006年のデータもお伝えしたいと思います。

3.2006年度 子供の好きなキャラクターTOP10

1位  それいけ!アンパンマン
2位  プリキュアシリーズ
3位  ポケットモンスター
4位  たまごっち
5位  スーパー戦隊シリーズ
6位  仮面ライダーシリーズ
7位  オシャレ魔女ラブandベリー
8位  くまのプーさん
9位  シナモロール
10位 ドラえもん

さらに遡って、1996年のデータも見てみましょう!!

4.1996年度 子供の好きなキャラクターTOP10

1位  スーパー戦隊シリーズ(激走戦隊カーレンジャー)
2位  セーラームーンセーラースターズ
3位  それいけ!アンパンマン
4位  ドラゴンボール
5位  ミッキーマウス
6位  クレヨンしんちゃん
7位  ドラえもん
8位  魔法騎士レイアース
9位  きかんしゃトーマス
10位 怪盗セイントテール

2016年・2006年・1996年のデータをご覧いただきましたが、お分かりのものはありましたでしょうか。

各年代によって人気のキャラクターが違ったり、王道のキャラクターは20年経過しても変わっていなかったりと、時代背景が見えてきますね。

・アンパンマン ・ドラえもん ・トーマス の3つは20年を超えても愛されているキャラクターなんだと思うと、自分の子供にも玩具をプレゼントしたくなりますよね!

5.まとめ

オモチャを与えるのも、テレビを見せるのも様々な意見がありますが、絶対の正解はないと思います。現代の子供はスマホをテレビ代わりにしていたり、ゲーム機の代わりにして遊んでいるとも耳にします。

子供はいつの時代でも世の中の「宝」だと思います。

「○○は子供の教育に悪い」「△△は子供に不健全」などとテレビ局などにクレームを入れる親が後を絶たないという情報も耳にします。子供の教育に悪いと思われるのであれば、自分が見せなければいいだけの問題です。子供が興味を持つものを可能な範囲で提供し、子供の夢を壊さないように大人たちが協力していく必要があるのではないでしょうか。

著作:日本はぐケア協会

※上記データは各おもちゃメーカーや家具メーカーなどが発表しているデータを本協会にて独自に集計した結果ですので、一般的なデータとは少し違う可能性はありますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします