「女性は結婚(同棲)すると家事負担が増える」そんな話をよく耳にしますが、実際の現場ではどのような実態になっているのでしょうか?当方で20~30代女性100名に行ったアンケート結果を公表させて頂きますので、ぜひ今後の参考にして頂き、それぞれの生活スタイルに合わせた家事分担を行っていただければと思います。

男性が家事を行うか否か

行う         89%
行わない       11%

分担をどうやって決めたか

自然と決まった    78%
話し合った      12%
他に選択肢がなかった 10%

男性がやっている家事(複数回答可)

ゴミ出し       72%
食器洗い       65%
家電の修理      59%
風呂掃除       45%
旅行計画       28%
トイレ掃除      25%
洗濯         20%
食材の買い出し    18%
炊事         12%

男性の家事分担について満足しているか

大満足        30%
満足         35%
普通          8%
不満         16%
大不満        11%

家事分担に満足な理由
  • 仕事で忙しいにも関わらず、やれることをやってくれる
  • 私は家事が好きなので、今のままで大丈夫
  • 私が疲れているときは全てやってくれるので満足
  • 私が嫌いな風呂掃除と食器洗いをやってくれる
  • 私がしている家事について「いつもありがとう」と感謝の言葉を言ってくれる
  • 子供のいない専業主婦なので、家事は私が全てやって当たり前だと思う
家事分担に不満な理由
  • 家事を主導的にやってくれない
  • 自分が疲れているときは全くやらない
  • 私も働いているのに私の負担が大きすぎる
  • 口ではやると言いながら、一度もやったことがない
  • 休日や外出して帰ってきたときくらい手伝ってほしい
  • 私のやり方を覚えてくれない
先輩として後輩の女性たちにアドバイスを送るとしたら?
  • 常に感謝の気持ちを伝えると、男性は家事を行う傾向にあるので、褒めて伸ばすべき
  • 家事分担はお互いの思いやりが大切
  • 話し合いの場を持つとお互いに身構えるので、生活しながらコミュニケーションを取り、家事分担を決めた方がいいと思う
  • 平等にこだわりすぎない方がいい。平等に拘りすぎると収入面で厳しくなる
  • 完璧な家事を目指すのではなく、お互いの心地いい家事を目指せばいい
  • 「私がご飯作るから、その間にお風呂掃除お願いできる?」など、私が〇〇をやっていることが分かると男性もできることはやってくれる
  • 自分の思いや段取りを男性に押し付けない
  • 男性にお願いしてイライラするくらいなら、最初から自分がやった方がいい

いかがでしたでしょうか?
100名と少ないアンケートですので、現在の女性の意見が必ずしも反映されていない可能性はありますが、参考結果としてとらえて頂けますと幸いです。

夫婦やカップルの完璧なマニュアルは存在しません。性別・育った環境が違いますし、それぞれ個性がありますので、「絶対」「普通」「常識」といった考えにとらわれず、お互いがお互いを思いやることで家事分担もスムーズにいくのではないでしょうか。

制作著作:日本はぐケア協会